保険大手AIGがドローン用保険を提供へ

スポンサーリンク

 

アメリカの保険大手のAIGが新たにドローン用の保険の提供を開始すると発表しました。

 

AIG

By: AlexCC BY 2.0

 

AIGが新たに提供するドローン用保険は機体が人やモノに損害を与えた場合の第三者賠償責任に適用できるだけでなく、機体本体の損傷や搭載していたセンサーやカメラなどにも対応しているということで、事故が起こった際には幅広い補償を受けることができます。AIGによると、補償の範囲については個別対応が可能で、ニーズに応じて様々なプランを提供していくとしています。また、ハイジャックやテロなどの緊急事態にも対応するとしており、アメリカならではの幅広い補償といえます。詳しい料金については、利用する機体や搭載するカメラやセンサーによって変わるとしており、高価な機体や機材を積んでいるほど保険料が高くなる仕組みのようです。

国内でも東京海上日動火災保険がドローン専用保険を提供しており、国内外の保険業界にとってもドローン事業による保険の売上は年々高くなっていきそうです。

参考:保険料と補償内容は?東京海上日動が日本初となる法人用ドローン専用保険を販売開始!

 

source : You can buy drone insurance to protect you from 160,000 drones a year in the skies

source : AIG

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like