一般社団法人三重県ドローン協会(MDA)が三重県ドローン講習会を開催へ

スポンサーリンク

 

一般社団法人三重県ドローン協会(MDA)が2015年12月13日(日)に三重県ドローン講習会を行うことを発表しました。

 

 

三重県ドローン協会はドローンに対する正しい知識を行政や企業、一般利用者に知ってもらうために設立された団体です。同協会は、定期的に安全操縦講習会や操縦技術講習会を開催し、会員同士の情報交換の場としても利用されています。

講習会は東洋テック株式会社協賛のもと、川越自動車学校(〒510-8123 三重県三重郡川越町豊田一色 522 番地)で行われる予定です。使用機材は大手ドローンメーカーDJIの「Inspire 1 Pro」「Inspire 1」「Phantom 3 Professional / Advance」となります。講習の対象者は一般利用者はもちろんですが、消防関係や警察関係、自治体職員(災害、観光従事者)、写真・映像クリエーター、ドローン活用企業なども対象となります。

当日のスケジュールは以下となります。

9:30 ~ 10:00 受付
10:00 ~ 10:10 一般社団法人三重県ドローン協会理事 挨拶 10:15 ~ 11:15 SkyLink 須田氏 ドローン講習会

◯ドローンとは?
◯無人機の歴史
◯ドローンマーケットについて
◯DJI とは?
◯ドローンはどういった事に利用出来るのか
◯ドローンの操作方法について
◯ドローンを飛ばす際の心構えについて
◯航空法改正について
◯SkyLink の今後
◯ドローンの未来
◯警察、消防、自治体での活用について

11:15 ~ 12:00 ドローン実機操縦体験 ( オペレーター:SkyLink、MDA)

◯設定方法説明
◯飛行体験
◯安全飛行の為の説明

12:00 ~ 13:00 昼休憩
13:00 ~ 15:30 一般ユーザー向け説明会、実機飛行訓練 ( オペレーター:スカイリンク、MDA)

◯設定方法説明
◯飛行体験
◯安全飛行の為の説明
◯航空法改正について

15:30 ~ 16:00 : 質疑応答

 

三重県ドローン協会によると、講習会の開催が決定した背景には以下の様なものがあります。

・国内でドローン関連の事故が相次いでおり、安全飛行を行うための知識の普及が急務である

・改正航空法が2015年12月10日以降に施行されるため、それらに関する知識を共有する必要がある

・災害、防犯、消防などでドローンの活用が見込まれる

・伊勢志摩サミットに向け、空撮映像を利用したプロモーションの活用が見込まれる

・伊勢志摩サミットでのテロ対策でドローンの活用が見込まれる

 

今回の講習会は三重県内での開催となりますが、ご興味がある方はぜひ、参加なさってみてはいかがでしょうか?

 

Facebook : 一般社団法人三重県ドローン協会

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like