ドローンでケーキの盛り付け、ノルウェーの広告会社が制作


スポンサーリンク

 

drone cake

 

ドローンと言えば、例えばインフラ点検や測量などの分野で本領を発揮するイメージが非常に強いと思いますが、空撮映像を活用してのプロモーションや広告制作にも、ドローンが利用されることが多々あります。

そんな中、ドローンがケーキの盛り付けをするという、非常にユニークな広告を制作した広告会社がありました。その企業とは、DDB Osloというノルウェーの広告会社です。今回の動画は、ノルウェーの通信会社“Telia”が展開する、4Gモバイルネットワークサービスを記念して制作された広告になります。

動画に登場するのは、DIYで組み立てた、オリジナルのドローンで、複数のドローンが協力しながら、三段のデコレーションケーキの完成を目指します。

 

drone cake

 

用意された机の上には、ケーキのデコレーションに使う材料や器具が並べられています。複数のドローンはこの材料や器具の中から好きな物、必要なものを運んでデコレーションケーキを作っていきます。スポンジを運んだり、クリームを塗ったり、小さな砲台を使って、ケーキにチョコチップを散らばせるなど、それぞれのドローンに割り当てられたタスクをなんとか遂行していきます。

 

drone cake

 

途中でクリームをこぼしたりしてしまいますが、キレイとは言えないものの、複数のドローンはデコレーションケーキの完成に着実に近づいていきます。

 

drone cake

 

最後に、複数のドローンがケーキに火を点け、バルーンなどの飾り付けを運んできてようやく三段デコレーションケーキの完成です。

以下でその動画を見ることができます。

 

 

また、以下の動画でメイキング映像を見ることができます。

 

 

source:Droner lager kake for Telia,Bakomfilm dronekakebaking

 

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like