DroneAgentがドローンを使ったVR空撮コンテンツ制作を開始

スポンサーリンク

 

droneagent

 

VRコンテンツ製作に特化したドローンは海外で販売されていますが、国内での販売はまだありません。しかし、ドローンの高機能化、カメラの高性能化により、ドローンを使ったVR空撮の需要が高まりつつあります。そんな中、株式会社FLIGHTSが、オンデマンドUAVサービス「DroneAgent」にて、VR空撮コンテンツの撮影・制作の提供を、全国で開始することを発表いたしました。DroneAgentは国内最大の「ドローン空撮の派遣型マーケットプレイス」で、高い技術を備えたトップクラスの空撮パイロットたちが、高品質の空撮を手頃な価格でユーザーに提供しています。

 

droneagent

 

上記のようなドローンVR空撮の依頼が数多く寄せられたため、同社はこれまで独自の機体製作から360度空撮に取り組んできました。ドローンを使ったVR空撮をすることにより、まるで自分自身が空中を飛行しているかのような没入型の体験をすることができます。ユーザーは、YouTubeやFacebook上にアップロードされた映像とVRヘッドマウントディスプレイを使用することによって、8Kでのバーチャルツアーを体験することができます。

同社のサービスの最大の特徴として挙げられるのは、「機体が映像に写り込まない」VR映像を撮影することができることです。同社のVR空撮では、10台のカメラをドローンの機体の上下に設置しているため、機体の写り込まない映像を撮影することが可能となりました。このようなVR映像は国内では非常に珍しく、これまで以上のハイクオリティなVR空撮を楽しむことができると予想されます。

 

droneagent

 

同社は今回、リクルートライフスタイルが運営を行っている「じゃらんnet」の制作コンテンツ「熱海海上花火」の打ち上げシーンの撮影・空撮シーンの撮影・編集に協力しています。同社は今後、VR用のドローン機体の販売、ドローンを使用したVR空撮映像コンテンツの作成、地上のVR映像コンテンツの作成等を日本全国に展開していく予定です。

熱海海上花火の映像については、以下で確認できます。

 

 

source:PRTIMES,[DroneAgentサンプル]熱海海上花火大会 360°ドローン空撮動画,DroneAgent

 

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like