GoProのドローンKarmaが再販売!6/2より国内発売開始へ

スポンサーリンク

世界的なカメラ会社であるGoProが開発したドローン「Karma」が6月2日より国内発売が開始されると発表されました。Karmaは本体やバッテリーに関する問題が相次いで、昨年2016年には販売した全てのドローンをリコールするという事態になってしまいましたが、改良版をリリースすると発表して以降、ついに再び世に出回ることになりそうです。

参考:GoProがGoPro Karmaの改良版をリリースすると発表!

Karma
URL:GoPro

 

2016年10月に日本で発売されていたKarmaですが、リコールを経て、2017年6月2日よりタジマモーターなど国内の一部の販売店にて発売開始されます。価格はKarma Light(HERO5 Black Harness 付, カメラ別売り)は税込129,600円で、Karmaカメラ付(HERO5 Blackセット)は税込170,640円です。

 

Karma
URL:GoPro

 

Karmaで上空からハンドヘルドやボディマウントで驚くほど滑らかなGoPro映像を撮影できます。コンパクトでどこにでも持ち運び可能なドローンKarmaは、専用の軽量ケールにスッキリと収納できます。一体化されたタッチディスプレイを特徴とするゲームスタイルのコントローラーによって、飛行がより簡単になります。付属のカメラスタビライザーでは、ドローンから取り外して同梱のKarma Gripに取り付けることも可能なので、非常に安定したプロ顔負けのハンドヘルドやボディマウントの映像が撮影できます。

 

Karma
URL:GoPro

Karmaはバッテリーの配置による問題などで、ドローンの電源がすぐに落ちてしまうといった不具合が起きており、訴訟問題や株価暴落といっ、従業員解雇といった危機に直面していました。今回の改良されたKarmaではこれらの問題は解決されているのでしょうか。

ドローンメーカーの競合DJIは空撮特化型のドローンMavicに加え、さらに小型のドローン「Spark」を発表して話題となっており、これらはGOProのドローンKarmaのライバル商品になることは間違いありません。GoProの本領であるスポーツシーンなどでの正確な動撮影といったカメラ領域での長所を発揮できるかどうかがDJIに対抗できる鍵となるかもしれません。

 

 

source:GoPro , Tajima

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like