ドローンを活用した測量技術者の育成へ、ドローン検定協会とJAREXが協力へ

スポンサーリンク

 

測量や建設分野でも近年ドローンの利用が盛んに行われるようになってきています。しかし、安全にドローンの運用を行うためには操縦者や測量技術者のドローンに対する正しい知識が不可欠となります。そこで、ドローン検定協会株式会社と一般財団法人日本不動産登記法人協会(JAREX)は、ドローンを活用する測量技術者の育成と認定を協同で行うことに同意し、業務提携契約を結んだことを明らかにしました。

 

jarex

source : http://jarex.or.jp

 

JAREXが測量の技術的な指導を実施

技術者としての知識を認定する上で、今後はドローン検定協会が提供している無人航空従事者試験を活用していくとしています。

ドローン検定は、利用者の知識レベルを客観的に評価することで、操縦者が正しい知識を身に付けているかを確認する目的で行われている検定で、既に第一回の検定が実施されています。

ドローン検定協会株式会社とJAREXでは、操縦者や技術者のドローンに関する知識が国が求める基準に達しているかドローン検定を通じて確認したうえで、JAREXが測量に必要な技術的な指導を行っていくとしています。

 

source : ドローン検定協会 

source : 一般財団法人 日本不動産登記法人協会(JAREX)

 

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like