4K撮影可能な小型ドローン「Kudrone」が資金調達に成功!

スポンサーリンク

手のひらサイズでソニー製4Kカメラを搭載した高性能の超小型ドローン「Kudrone」の資金調達が米国クラウドファンディングサイトのIndiegogoにて2017年4月14日付で成功しました。当初の目標額を2000%以上超え、最終的に120万ドル以上も調達しています。

参考:DJI、今までで最小のドローン「Spark」が登場!本体価格6万円台での販売!

ドローン 空撮URL : indiegogo

 

自撮り用小型ドローン市場が盛り上がる中、高級機に匹敵する性能を持ちながら、かつお手頃価格なドローンがまもなく登場しそうです。KudroneはGPSとジャイロセンサーによる自動飛行機能とソニー製4Kカメラを搭載しながら、手のひらサイズで、12,800円と高性能で非常に低価格です。高性能な高級機DJI Mavic Proと比べると価格は1/10近くとなっています。驚異的な低価格ですが、本体に加えて、マイクロSDカード・予備のプロペラ・バッテリーなどがセットになっています。このドローンを実現させるのは、世界的に有名な中国の深センを活動拠点とするKudrone Team社です。

参考:ソフトバンクが簡易組み立て式ドローン「LIVE CAM DRONE」を販売開始

 

ドローン 空撮URL : indiegogo

 

ドローンの操作はスマートフォン上で行います。ドローンが撮っている映像はリアルタイムでスマートフォンの画面に映し出され、撮影・録画データは自動で同期されます。また自動追尾などの自動飛行機能もあります。

 

ドローン 空撮URL : indiegogo

 

本体重量は85グラムで、200グラム以下のため日本のドローン規制法対象外となっている点も、ユーザーからすると安心できると考えられます。

 

URL : Youtube「Kudrone: 4K Camera Nano-Drone With GPS Auto-Follow」

 

現在はキュレーションセールスのヴェルテ(Welte)にて予約受付しています。通常の注文時決済に加え、大学・学校法人・研究機関・上場会社グループ向けには、後払いの購買手続きにてご利用いただけるよう、見積書・請求書・納品書・領収書の作成発行サービスを行っています。また独自の保証サービスにより、初期不良交換や修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能です。

種別:クラウドファンディング商品(購入代行)
製品名:4Kカメラ搭載超小型ドローン「Kudrone」
開発製造:Kudrone Team社 https://www.kudrone.com/
並行輸入業者:ヴェルテ(株式会社ドゥモア) http://welte.jp/
予約受付開始:2017年4月7日
出荷開始予定:2017年7月
価格:1万2,800円(税送料込)4月末までの早割特価。5月1日以降は通常価格17,800円(税送料込)
販売方法:直営店の完全予約制
URL:http://welte.jp/
支払い方法:注文時の銀行振込/クレジットカード(PayPal)
仕様:
本体重量 85g(バッテリー込)、日本のドローン規制法対象外
本体サイズ 174x174x43mm
最高飛行高度 30m
最長飛行時間 8分
位置情報システム GPS/GLONASS
コントロール距離 0~80m
ホバリング精度 ±0.1m
バッテリー リチウムポリマー充電池、650mAh、3.7V、簡単交換可能バッテリーパック式
無線LAN 2.4GHz
カメラ ソニー社製CMOS1/3.2、1300万画素、4K
レンズ F2.8 水平画角100度、垂直画角78.5度 対角画角120度
静止画解像度 3280×2464ピクセル
動画解像度:4K/4.7K/1080p/720p
保存フォーマット JPG/MP4
対応マイクロSDカード 最大64GB
機能 地磁気コンパス、超音波センサー、GPS、画像ポジションセンサー、オートホバリング、防水
認証取得 CE/FCC/RoHS
アプリ対応OS iOS8以上/Android 4.0.3以上
公式サイト https://www.kudrone.com/
https://www.indiegogo.com/projects/kudrone-4k-camera-nano-drone-with-gps-auto-follow-drone#/
保証:90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)

source : indiegogo , welte , ValuePress!

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like