中田ヤスタカプロデュース!ドローンを駆使したMV「Another World」がすごい!

スポンサーリンク

 

近年、ドローンを使った演出やプロモーションが増えています。ダンスカンパニーのElevenplayとライゾマティクスが手がけた「Shadow」というアート作品は業界内で話題になり、人間とドローンが生み出す幻想的な世界に引き込まれる方も続出しました。また、東京ミッドタウンで行われた世界初の「空中ストア」も話題になりました。このプロモーションでは、クロックスの最新モデル「ノーリン」の認知拡大に大きく寄与しています。

このように、注目度が高まっているドローンですが、今度はミュージック・ビデオにドローンが利用され、大きな話題となっています。今回、ミュージック・ビデオを製作したのは、きゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeなどのサウンドプロデュースを手がける中田ヤスタカ氏。独自の世界観を追求し、世界から賞賛を浴びる彼が、今度はドローンを使った新しい映像体験を生み出してくれました。

 

ミュージック・ビデオ「Another World」

中田ヤスタカ氏がこしじまとしこ氏と組んでいる音楽ユニット「CAPSULE」が2015年2月18日にニュー・アルバム「WAVE RUNNER」をリリースしました。それに伴い発表された最新ミュージック・ビデオの「Another World」は多くのメディアに紹介され、称賛を浴びています。

Another Worldの監督を務めたのは関和亮氏。サカナクションやPerfumeのミュージック・ビデオも担当している映像監督です。また、カンヌライオンズ賞を取得したり、Perfumeのアートディレクションやステージ演出も手がけているライゾマティクスの眞鍋大度さんも参画しています。

 

Another World

ドローンレースのコースが表示されています。

 

Another World

3台のドローンが真剣勝負を繰り広げていきます。

 

Another World

ドローンレースの部隊は今は使われなくなった工場跡地。

 

Another World

3次元空間に現れるループをくぐることがルール。

 

Another World

一歩リードするライバルに肉薄しています。

 

 

ミュージック・ビデオに映っているドローンはCGではなくすべて本物。ドローンは風の影響を受けやすく屋内でないと事前の予定通りの編隊飛行は難しいのですが、こちらの動画では、3台のドローンをミスなく飛行させています。

Another Worldは音楽とテクノロジーが融合した新しいアート作品として大きな価値があるミュージック・ビデオに仕上がっています。CGなどを駆使してドローンの飛行を再現しているのではなく、実際に操縦されているドローンがこれほど美しく編隊飛行していることには驚かされます。今後もこういったドローンを利用した迫力あるミュージック・ビデオの登場に期待です。

 

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like