タコスをドローンでお届け。オーストラリアでドローン宅配プロジェクト。

スポンサーリンク

米グーグルの親会社アルファベットの研究開発部門「X」のドローン配送プロジェクト「Project Wing」は、オーストラリアの首都キャンベラにて、タコスやブリトーをドローンで宅配するプロジェクトを実施することを発表しました。

 

オーストラリアのメキシコ料理チェーン「Guzman y Gomez」と薬局チェーン「Chemist Warehouse」の2社と連携し、キャンベラ郊外で宅配サービスをスタートします。

 

Project Wingは昨年、バージニア工科大学にてメキシコ料理チェーン「Chipotle」と協力し、同じようにブリトーを配達する実験を実施していますが、その実験は「開けた土地への配達であり、特定の住所への配達ではなかった。」とプロジェクトマネジャーのJames Ryan Burgessさんは述べています。

 

「私たちのドローンのセンサーは、予想外の場所に駐車した車や移動した屋外の家具など、飛行や配達中に現れる可能性のある障害を特定する責任があります。より多くのテストデリバリーが可能になり、ドローンのセンサーを新しい配達場所にさらすと、よりスマートな航空機のアルゴリズムが、いつかは配達のための安全な場所を選ぶことになります。」

 

参考 : Alphabetがドローンを使った食品配送サービス「Wing Marketplace」を計画

 

 

source : BURRITOS BY DRONE! We’re teaming up with Project Wing to fly burritos!

 

Guzman y Gomezの従業員がProject Wing専用の箱にブリトーを詰めます。そのあと、キッチンの外へ歩いてブリトーを含むパッケージをWing delivery droneから吊るされたフックに引っ掛けることで、あとはドローンが配達してくれます。

 

Chemist Warehouseは薬局で、ビタミン、歯科医療、サンケア、市販薬などのカテゴリーにおよぶ100種類近くの製品を提供しています。それぞれ異なる形状とサイズのアイテムを固定サイズのパッケージに梱包しなければならないため、安全に配達することがより困難な課題であるということです。

 

これらの配達方法を最適化することができれば他業種への応用も可能で、あらゆる場所でドローンが飛び交い自動で配達が可能になるでしょう。今後のProject Wingの進展が楽しみです。

 

 

URL : Testing in the Australian skies

 

URL : Testing in the Australian skies

 

 

 

 

Source : BURRITOS BY DRONE! We’re teaming up with Project Wing to fly burritos!Testing in the Australian skies

いいね!をして
最新ニュースをチェック

Twitter でDRONE BORGを

▼ドローンの最新情報を知りたい方はDRONE BORGのFacebookページに「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク


You may also like